運転免許証に関するご案内

免許更新について

令和2年7月1日よりパソコン・スマートフォンによるオンライン予約が必要となります。(完全予約制)
高齢者講習受講済みの方の免許更新についても予約が必要です。

予約方法
パソコン・スマートフォンで「大阪府警ホームページ」を検索し、更新予約サイトにアクセスしてください。
手元に更新案内ハガキと運転免許証を用意して、画面に従って講習区分・住之江警察署・お誕生日前後1ヶ月内の希望の日を選んで予約してください。

4月から優良・一般講習の方は、予約された当日に講習を済ませて新免許証を郵送(手数料800円)で受け取る方法と、予約された当日は手続きのみで後日指定された日に講習を受けて新免許証を受け取る方法があります。予約するときにご希望の方法を選んで予約してください。

当協会でも住之江の更新予約をとることも可能ですので、詳しくはお電話でお問い合わせください。

初回・違反講習の方は、後日講習日を指定されます。
予約完了後に表示される画面を印刷又は画面コピーして、当日警察署受付に提示してください。
パソコン・スマートフォンがなくオンライン予約ができない方は、予約相談ダイヤル0570-00-5054(平日9時~17時)へご連絡ください。

※予約した受付時間より少し早めに交通安全協会へお越しいただくと、運転者部会員様にはいつも通り更新のお手伝いをさせていただきます。

手続きに必要なもの

■運転免許証
■顔写真(当協会で写せます。一組500円)
■手数料
・大阪府更新手数料
・運転者部会費(1年間400円×有効年数)
地域の交通安全諸活動の推進に御協力いただくため、引き続き運転者部会にご入会下さいますようにお願いいたします。

なお、免許証の記載事項(氏名・本籍・住所)に変更がある方は
本籍・氏名の場合は・・・本籍が記載された住民票
住所のみの方・・・本籍が記載された住民票、もしくは新住所に配達された消印の入った本人宛の郵便物等
をお持ちください。
高齢者の運転免許証更新時の講習について

75歳以上の方で普通自動車対応免許保有で過去3年間に一定の違反歴のある方は、運転技能検査(3550円)を受験する必要があります。
違反歴のない方は、認知機能検査(1050円)を受けた後2時間講習(6450円)を受講してください。
二輪・原付・大特・小特免許のみ保有の方は、認知機能検査を受けた後1時間講習(2900円)を受講してください。

70歳~74歳までの方で普通自動車対応免許保有の場合は2時間講習(6450円)を受講してください。
二輪・原付・大特・小特免許のみ保有の方は、1時間講習(2900円)を受講してください。

高齢者の更新時講習・認知機能検査・運転技能検査はすべて自動車教習所の予約が必要です。
お誕生日の約5ヶ月前に公安委員会より封書で案内が来ますのでご確認ください。 詳しくは安全協会までお問い合わせください。

パスポート
経歴証明書用
各種一組:500円